創刊号(1973年12月1日号)


 |   |  ▼▼ |  INDEX |  HOME |

ホテル料金も値上げ 1〜2割ていど、近く実施

 那覇市内の大手ホテルの関係者によると那覇市内の各ホテルとも近くいっせいに宿泊料金の値上げに踏み切るもようである。沖縄のホテルは、数が少ないところから、これまで料金も地方都市にしては高い方だったが、この値上げで、さらに全国でも高いクラスにランクされそうである。プロパン、ガソリン、バス、タクシーなど、相次ぐ、値上げで人件費にしわよせが来てホテルの料金も、これまでの料金では経営が苦しいというのが、主な理由といわれる。業界が足並みをそろえての協定値上げは出来ないので、各ホテルとも独自の料金改定となるが、大体現行の一割から二割前後となるといわれる。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

那覇空港ビル来年1月着工、一日7,000人さばく

■鹿児島空港より大きい

 那覇空港ビルの新築計画が本決まりし、来年一月中旬起工式を行なうことになった。現在の那覇空港ビルは激増する乗客や送迎客を収容するためには、すでに限界とされ、各方面から対策が迫られていた。運輸省では復帰直後から対策を立てていたが、このほど空港ターミナルビルKKとも話し合い、最終的な方針が決まったものである。新しい空港ターミナルビルは現在のターミナルビルの北側の埋め立て地を使い、延べ面積一万六千平方メートル(五千三百坪)二階建て、一部三階で、総工費は十八億円から二十億円を予定している。この新ターミナルビルは国内線の発着専用で、現在のターミナルビルは国際線の発着と島内線の出発専用とし、現在の国内線到着所は現在の六百平方メートルから一千五百平方メートルに拡張して到着専用とする。

 新しいビルは現在のビルの倍以上の広さで鹿児島空港ビルよりスケールが大きくなる。ビルの長さは百三十メートルで、奥行きは四十メートル。正面から向って左側が全日空の受け付けカウンター。右側が日航の受け付けカウンターとなり、航空会社関係はこの二社だけが使用する。そして中央の部分は到着専用となる。日航の場合は一階受け付け窓口で見送人はストップ。二階が搭乗口となる。一方全目空は一階で受け付けし見送人は二階でストップする。みやげ品店などは現在のビルに入居している店が入ることになっている。また駐車場も現在の三百台のスペースから一気に三倍以上の一千台駐車可能の広さを確保している。

 このビルが完成するとどうなるか、空権ターミナルKKの真栄田常務は「海洋博のときに一日一万人の入域者があるとして、そのうち三〇パーセントは船舶、七〇パーセントが航空機を利用するとしてもその受け入れは十分であると考えている」と語る。そしてこの新ターミナルビルは約五年間暫定的に使い、そのあと、現在の整備地区に本格的な空港ビルを建築する手はずとなっていり。暫定ビルとはいっても本格的な恒久建築であり、総合ビルが完成しても、引き続き航空関係機関か使用するという。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

気軽に世界の旅 旅券発給毎月2,000人

■昨年の倍、台湾香港多い

 復帰後沖縄から海外に出かける人たちが爆発的に増え、ことしは昨年の倍以上の人たちがパスポートの発給を受けている。県渡航課の調べによると、ことし十一月十五日までにパスポートを受け取った人たちは一万六千人を突破し、今年中には二万人近くにのぼるのではないかとみられる。昨年が八千九百九人だったからざっと倍以上である。ことしの一月は千百九十三人、二月が千六百十九人。三月が千八百六十三人、四月が千五百八十四人。五月が千五百四十三人。六月が千九百九十九人。七月が二千七百八十七人。八月が二千四百八十四人、九月が二千四百人。十月が二千四百五人。十一月が十五日までに千二百二人となっており、とくに六月以降は毎月二千人以上という増え方である。これを昨年に比べると、五月千六十七人。七月千百三十七人。八月千四十九人。九月千三百十五人。十月八百七十八人。十一月九百六十九人。十二月二千百九十一人となって十二月がはじめて二千人を突破しているだけである。渡航課では当時二千人を超えたと驚きの目を見張っていた。それがことしは六月以降ぐんぐん増えていまや二千人台は平常といった感じである。

 これについて渡航課では、内地の大手旅行社と沖縄の旅行社が提携して、セット旅行がぐんとふえたこと。海外旅行ブームが沖縄にも波及してきたことをあげているが、この傾向はあとしばらく時間をかけてみないと一時的なものかどうかわからないとしている。行く先は台湾香港か九〇パーセントを占め、その次に米国、ヨーロッパとなっている。いままでヨーロッパへは年に一、二件の団体旅行があればいい方だったが、復帰後はぐんとふえてかぞえあげることが出来ないほどだという。そして台湾、香港は隣りの鹿児島県へでも行くような手軽さとなってしまい、来年あたりからはヨーロッパ方面がふえそうだとみている。

 一方旅券の発給状況だが、大体申請してから八日間ぐらいでは手渡されている。これは外務省と沖縄県が直通回線で結ばれ、申請書類をすべて符号に替え、コンピューターに直結しているためで、このような機械化された県は全国でもたくさんはなく、鹿児島や大分、山口などはまだ機械化されてないため、二週間はかかるという。沖縄はその点、スピード化されているわけだ。

《関連》来年から新しいパスポート

 パスポートが来年一月から新しいものに切り替えられることになった。これはこれまでのパスポートと外見はまったく変わりはないが、紙質をよくし、印刷を高級印刷にしたもので、スカシも手のこんだものを使い偽造など出来ないようになっている。  


 |   |   |  INDEX |  HOME |

空からの観光はいかが 国和観光が遊覧飛行開始

 国和観光開発KK(取締役支配人長田克一氏)は日本フライングサービスKKと提携して、沖縄の空からの航空写真、視察飛行、宣伝飛行を営業してきたが、こんどはあらたに遊覧飛行も実施することになった。

 国和観光では、日本フライングサービスのセスナ機(単発高翼)とエアロスバル〈単発低翼)の二機で営業してきたが、空から沖縄の美しい海をながめたいという要望が多くなり、本格的な遊覧飛行業務を開始することになったものである。両機とも航続距離四時間半で、セスナ機が時速百七十キロ、エアロスバルが百八十キロ。同社が参考までにあげている飛行コースは北部が辺戸岬周遊一時間四十分。本部半島(海洋博会場)屋我地ビーチ周遊一時間三十分、中部ではムーンビーチが五十五分。ホワイトビーチ、平安座島、宮城島が四十五分、南部では慶良間島が三十分。久高島が三十分コースとなっている。

 このほか申し込みによっていろいろなコースが考えられる。料金は一時間あたり三万一千二百円で三人が一線に乗れる。したがって一人割りにすると一万円ちょっとということになる。宮古、八重山方面でも行けるので同社ではこんごぐんと利用がふえるとみており、近く本格的な、案内宣伝を始めることにしている。

 沖縄はとくに空からのながめはすばらしく、とりわけ晴れた日に空から見るリーフの美しさは格別である。また、伊江島飛行場や奥間飛行場を利用しての北部でのビジネスもセスナを使ってスピーディに運ぶことが考えられている。なお同社の業務用飛行は飛行料金のほか撮影や放送、発煙飛行、物件投下など、各種目ごとに料金体系が異なる。申し込みと問い合わせは国和観光開発KK、那覇市東町十番地の一(国際ボウル一階)、電話那覇(〇九八八)六八‐〇二五九、一七七〇四四六三

 なお、参考までに各地との飛行時間をあげると次の通り。(いずれも那覇から)

○伊江島八九キロ、三五分 ○久米島九七キロ、四〇分 ○南大東三七〇キロ、二時間二〇分 ○宮古二八〇キロ、一時間五〇分 ○多良間三四〇キロ、二時間一〇分 ○石垣四五〇キロ、二時間四五分 ○与那国五三二キロ、三時間一五分 ○波照間四四〇キロ、二時間四〇分 ○沖永良部一八〇キロ、一時間一五分 ○奄美大島三一六キロ、二時間 ○鹿児島六九五キロ、四時間一〇分。

 パイロットは日本フライングサービスの島田国義氏(二四)と前代貞夫氏(二六)。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

東京信金協目的預金で海洋博に八万人

 東京都内の五十九の信用金庫では合同で沖縄海洋博目的預金を実施しているが、目標の八万人突破が確実になったため、さる十月十五日、理事長三十人が沖縄視察をかねて訪問した。そのなかの一人、神田信用金庫の理事長、清水好二郎氏はつぎのように語った。

 沖縄海洋博は人気がよく、早くも目標を突破することは確実となった。はじめての沖縄だが、大変活気があると思う。ただ陵上交通機関が自動車だけというのは考えものだ。自動車は沖縄ではもう極限状態であるとおもう。レール方式を取り入れるべきだろう、交通機関の整備は産業経済にも大いに影響する。八重山まで行ったが八重山の観光はまだまだと思う。これから力を入れるべきだろう。

 また神田商工信用金庫の林慶之助理事長は「二泊三日と短い期間だったが、沖縄は建築ブームで予想以上に活気を呈し、景気もよいように見受けられた」と語った。    


 |   |   |  INDEX |  HOME |

福岡県がみやげ品に「認定書」

 「観光客が安心して買えるみやげ品を」と福岡の観光みやげ品関係者は十一月から、買うときの目安となる「認定書」をつけて売り出している。この認定書は同県観光みやげ品公正取引協議会がある一定の基準にもとづいて審査をし、合格品にマークをつけて売ることにしたものである。福岡以外の九州各県もすでに、県名が違うだけの同じマークで実施してきており、観光みやげ品を買う目安として便利になった。沖縄県外産のびんがたなど、とかく問題の多い沖縄でもこの「認定書」制度を実施してはいかが。    


 |   |   |  INDEX |  HOME |

ホテルは54%増 秋のシーズンで売上げ増える、琉銀発表

 琉球銀行調査はこのほど十月の業界の動きをまとめて発表したが、観光業界の動きははつぎのとおりである。

 秋の旅行シーズンに入り、観光入域者数は前月比で三〇パーセント弱の、前年同月比でも四〇パーセント弱のそれぞれ大幅増加となっている。夏のシーズンは若年者が多く、北都、離島へも足をのばす傾向があったが、秋は高齢者が多いためか、南部を中心にした戦跡めぐり、ショッピング観光に重点がおかれている。

 那覇地区のホテル業界はそれを反映して前月比で五四・六バーセントの大幅増加で稼働率も九〇パーセントを超した。前年同月比でも二六・八パーセントの大幅増加となっている。  観光みやげ品店では漆器、陶器、びんがたをはじめとする民芸と舶来ウイスキー、ブランデーの売り上げが好調であるが、貴金属宝石関係の低調さが注目される。それでも観光客の増加で、総体で前月比では三九パーセント、前年同月比でも二八・六パーセントの大幅増となっている。

 ちなみに観光もどし税適用商品では舶来洋酒が申請件数で九三・二パーセント、申請金額でも九五・一パーセントとそれぞれ主位を占めている。    


 |   |   |  INDEX |  HOME |

太平洋航空サービスが移転

 太平洋航空サービスKK(代表取締役金城逸男氏)はこのほど、県庁南側の中西ビルに移転した。同社は航空サービスを中心に一般旅行業務をしているが、業務の拡張にともない、通堂町の事務所からもっとも便利な新事務所に移ったものである。国際旅行業協会の会員であり、県登録第二十八号。大同火災海上保険の代理店でもある。新事務所は、那覇市泉町二丁目三番地の二(通称二中前通り)電話は那覇(〇九八八)五五‐三一七〇。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

東急ホテルに支店 ロジャース百貨店

 ロジャース百貨店(K・Y・ヤン総支配人)はこのほど那覇東急ホテル内に支店を新設した。同ホテル二階のコーナーに、外国製の紳士服、セーター、スーツ、婦人用の衣料品やクツ、高級ハンドバッグ、アクセサリーなど旅行客のショッピング専門にそろえている。    


 |   |   |  INDEX |  HOME |

色鮮かに 喜瀬にクロトン園オープン

 喜瀬クロトン園(経営者比嘉正兼氏)がこのほど名護市喜瀬にオープンした。在来のクロトンをはじめ、タイ国、ハワイなどから取りよせた色とりどりのクロトン、約三百種を集めている。亜熱帯の特質を活かし、クロトンばかりを集めたのは沖縄でもはじめて。観光客にも人気を呼びそうだ。即売もしており、最低一はち三百円から最高二万円のものまで、いろいろある。入場料一人二百円。問い合わせは電話名護局二‐二七〇八、北部園芸へ。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

私の意見 「県はもっと積極的に」ポート観光支配人北沢実氏

 先般、われわれ業界から四国地方の観光地視察に出かけたが、四国では、地元の市長さんや観光関係者がそろってわれわれを出迎え、また市民も観光客にたいしていたれりつくせりの親切なもてなしぶりだった。町もキレイに整備され、清潔で、さすがに観光地として受け入れは万全、学ぶべきところが多かった。ひるがえってで、わが沖縄は観光だ、観光だといいながら、その実、なにひとつ本腰を入れていない。市民の観光客を迎える心構えにしても、県や市町村がもっと本腰を入れてPRし、啓発すべきではないか。観光地の整備にしても、民間企業まかせではお話しにならない。亜熱帯の特色をいかして、道の両側にヤシの木を植えるなりすれば、二、三年後には見違えるようになるだろう。観光産業の豊かな展望をよく認識して、県や市町村がもっと積極的に動くことを切望する。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

飛行クラブ会員募集中

 沖縄が復帰して自由になったものに渡航と空を飛ぶことがあげられる。本土では大空を自由に飛び回ることができるが、沖縄では米軍による制限があって、これまでは自由にならなかった。それが復帰とともに一気にとりはらわれ、いまではだれでも沖縄の空を自由自在に飛び回ることが出来る。ここに登場するのが日本飛行連盟だ。沖縄では国和観光内に支部があって、だれでも自由に入会できる。飛行連盟に入って腕をみがくわけだ。パイロットの免許をとるには国家試験にパスしないといけないが、四十時間の飛行時間をすぎると受験資格が得られる。海年三、五、八十一月に試験がある。

 学科試験は、航空法規航空工学、航法学、航空気象、航空通信の五種目だが、一科目失敗しても一年以内に受験してその科目だけ合格すればよい。沖縄では飛行連盟に加入して同乗飛行、単独飛行している人か五十人ほどいる。飛行訓練は日本フライングサービスが担当している。体力は普通で、自転車に乗れるくらいの運動神経があり、視力は〇・五以上あり、中学卒ていどの学力、とわりと楽である。

 飛行クラブに入会するには入会金二万円と年会費九千円、計二万九千円でよい。一時間の練習飛行の料金は一万三千八百円となっている。飛行クラブの会員は教官と二人で、沖縄の空を一時間一万三千八百円でゆうゆうと散歩できようというもの。

 問い合わせは国和観光、電話(那覇〇九八八〉六八‐〇二五九。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

ホテル大商がオープン 64室、八階建てでサービス本位

 かねてから、那覇市小禄四五四番地に建設中だったホテル大商はこのほど完成し、十二月一日落成式をして、ホテル部門は五日ごろからオープンする。

 同ホテルは平良産菜(社長平良武夫氏、専務平良武則氏)のホテル部門で、これまではブロック(支配人平良武三氏)を製造していた。同ホテルは延べ面積約千九百五十坪で、地下一階、地上八階、地下が民芸品センターで、一階は沖縄銀行小禄支店で二階がロビー、民芸品センターは沖縄の民芸品を中心に、東南アの民芸品を集める。六階までがホテルで客室は六十六室となっている。客室はタブル四室、ツイン四十二室、シングル二十室で、シングルもゆったりした広さにつくられている。七階がレストラン「ロイヤル」(経営者金城秀正民)で八階がスカイラウンジ。

 同ホテルは五八号線から豊見城、糸満に抜ける道路ぞいにあり、小禄給油所、小禄ボーリング場のすぐ隣りにあり、立地条件は大変よい。支配人の崎間達三さんは「ホテルのすぐ前を環状二号線が四車線で通ることになっており、場所としては最高と思う、最高のサービス、快適な宿泊をモットーにして行きます」と語っている。冷暖房完備、宿泊料金は未定。問い合わせは当分の間、平良産業へ。電話那覇(〇九八八)五七‐四〇七五、四〇七六。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

国際プラザホテルオープン

 那覇繊市松尾にこの十日がが国際プラザホテルがオープンする。同ホテル(山城正成氏、支配人上原直政氏)は那覇市の目抜き通り、国際大通りにあって、観光ホテルとしては最高の立地条件を誇る。国際大通りから、海南へ抜け角地で、県庁や市役所などへ数分の距離。一歩外へ出るとおみやげ品店などがズラリとならび、宿泊客は徒歩で用足しが出来るなどもっとも便利だ。地下一階、地上九階建てで、客室は六十三室、シングル四十九室、ツイン十四室で、地下一階は喫茶店「ハイビスカス」洋酒コーナー「サンクレメンテ」一階は洋食「プリムラ」二階は和食「花しようぶ」三階から九階までが客室である。洋酒コーナー、和洋食店とも直営。

 総務部長の島袋盛田孝氏は「市内のどまん中という最高の立地条件です。予約もたくさんあります。お客さんに便利でしょう。私どものサービスを一〇〇パーセント発揮してお客さんに満足してもらいます」と語っている。住所は那覇市松尾三八六の六。電話は那覇(〇九八八)三二‐九一九一。宿泊料金はつぎのとおり。

◎シングルAスタジオベッドつき二、九〇〇円、シングルBスタジオベッドつき三、五〇〇円

◎ツインA四、〇〇〇円、B四、五〇〇円。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

洋酒38品目追加、戻し税対象品

 沖縄地区税関は一日から観光もどし税適用品目のウィスキー、ブランデー三十八品目を追加した。これまで洋酒は六十二銘ガラだったので九十三銘ガラとなる。新しく追加されたのはつぎのとおり。

スコッチ アンバサダ25年、バッカナン、ベリスベスト、ベリスオールモスト、ミバスロイヤル12年、グランツ、グランロイヤル12年、ギボスン、キングスランソン、パスポート・プレンデイド、クインエリザベス・ブレンデイド、ロイヤルハウスホルド、セントジェームズ12年、ソーンズ12、ザ・グレンリイベット、ホワイトホース

アメリカン シーグラムセブン(2分1ガロン、1、2分1ピント)

カナディアン シーグラムVOカナディアン(2分1ガロン、1、2分1ピント)

バーボン ビームチョイスコレクター、IWハーパー、ジャックダニエル(黒、グリーン)オールドグランドダッド

ブランデー アーマダナップリンス、カーボイサー、ヘネシー(XO、プラスドール)マーテル(スリースター、カードンブルー)ドロルナポレオン

 容量二四〇ミリリットルから千八九〇ミリリットルで、最高二千六百円から二百三十円の払いもどしとなっている。なお、現在、時計二百二十一、ライター百五十四、香水八十一、万年筆十四銘柄が対象品目となっている。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

曇天が多い12月の天気

 沖縄気象台はこのほど十二月と一月の長期予報を発表した。

 「概況」十二月の上旬は晴れる日がありますが、中旬、下旬は冬型の気圧配置となり、季節風がつよまり、曇りの日が多いでしょう。

 「十二月」上旬は大陸高気圧が南にかたより、東シナ海にに張り出し、晴れる日ががときどきありましょう。中旬は西高東低の気圧配置となり、くもりの日が多く、季節風が強まりましょう。下旬は引き続き酉高東低の冬型の気圧配置となり、また低気圧が発生する日もあって、くもりで雨が降りやすいでしょう。気温は上旬中旬とも平年並みですが、下旬はやや高めです。降水量は上旬はやや少なく、中旬と下句は平年並みのけ見込みです。〈平年の気温は那覇で十八・一度です)

 「一月」冬型の気圧配置がときどきあらわれ、曇の日か多いでしょう。季節風もときどき強まり、海上ではときどきシケる日がありましょう。(平年の気温は那覇で十六度です〉


 |   |   |  INDEX |  HOME |

福岡に営業所開設、沖縄ツーリスト近く名古屋も

 沖縄のトップの大手旅行社である沖縄ツーリスト(東良恒社長社長)はこのほど福岡に営業所を新設した。これまで同社は東京、大阪、鹿児島の本土主要都市に営業所を設け、沖縄からの旅行者やへ本土から沖縄へ旅行する人たちの、面倒をみてきたが、こんど九州一の大都会、福岡に進出したもの。これで北九州、島根、山口など四国方面もカバーできるほか、沖縄出身社の多い福岡でも大変便利になる。

 福岡は日航が沖縄線を開設し、全日空もこのほど空路を開設して以来、人の往来や貨物の輸送が増え、沖縄との結びつきはますます深くなってきたことから同社の営業所開設は各方面から喜ばれている。新しい営業所長には前川邦弘氏が決まった。福岡営業所の住所は福岡市市博多区博多駅東一‐十一‐十五博多駅東口ビル一階、電話福岡四一一‐四〇四〇。


 |   |   |  INDEX |  HOME |

《特信トピック》大空を駆ける若い女性 沖縄発の女性パイロット近く誕生、単独飛行も成功

■「翼は私の恋人ヨ」琉球リース福永さん

 沖縄から初めての女性パイロットが誕生しようとしている。むらがる男性の中から、持ち前の活発さと熱心さで大空にいどみ、操縦カンを握っていまや単独飛行の猛訓練中だ。

 この女性ーといってもまだ二十二歳のお嬢さんは那覇市内の星ビルに事務所を持つ琉球リースにつとめる福永美子さんだ。大空を自由に飛び回れたら、どんなにすばらしいだろうと、いつも考えていたが、いまはやりのスカイダイビング。例のパラシュートで降下するのにあこがれ研究してみたが、どうもおっかない。そこで日本飛行クラブの会員を沖縄でも募集していることを知り、さっそくことしの二月に入会した。それから。エアロスバルで、教官と飛行訓練を開始、ことしの十月七日には待望の単独飛行の許可が出た。クラブ員、いや大空に志すものにとって単独飛行は永久に記念すべき日だが、その日がついにきた。那覇空港を飛び立って沖永良部空港まで一直線。同空港でたった一人で、何回も何回も離着陸をやった。福永さんはいま最後のテストを目指して猛訓練中だが、来年三月に学科試験があり、それにパスすると六月には実技試験、それに合格すると女性では初のパイロットとして国から免許を与えられ、日本国中どこでも、いつでも自由に飛び回ることが出来る。

 飛行クラブに入るには入会金二万円と、年会費九千円が要る。そして訓練飛行は教官と一緒に飛ぶわけだが、一時間一万五千円払えばOK。はじめ福永さんはただ教官のそばにすわっていただけだがいまでは那覇空港を離着陸するときも英語でコントロールタワーに許可を求める。沖縄での訓練空域は久高島上空だが、つい先日は宙がえりなどのアクロバット飛行もやってのけた。福永さん自身、自動車の免許もとっているが、地上の混雑から解放されて大空を飛び回るのは最高の気分だそうだ。毎週土、日曜には給料をつぎこんで大空を飛び回るこのごろだ。

 福永さんは会社でも快活で、同僚からも受けがよく、ハキハキした近代的なヤングガールだ。会社でも「がんばれ福永さん」と声援しきりだ。事故とかそんな不安は全然ありませんとつぎのように語った。

 大空はとってもすきです。操縦カンを握っているときは最高の気分です。いまごろは気候もいいし、八百メートル上空から地上をみるのはいいものです。みんながクラブ員になることをおすすめします。学科試験もがんばります。家では父をはじめ反対しませんでした、飛行機ってとっても安全だからです。


 |  ▲▲ |   |  INDEX |  HOME |

観光業社一覧


沖縄ツーリスト        55-1111 那覇市松尾261-3
沖縄旅行社          33-1101 那覇市松尾259-1
沖縄日本旅行         33-5445 那覇市牧志1-788
国際旅行社          55-2121 那覇市久茂地3-5-5
中部旅行社          _7-2565 コザ市ゴヤ1371
那覇旅行社          32-3101 那覇市安里468
エアー沖縄          33-0166 那覇市久茂地1-1-6
東急観光           68-2151 那覇市天久1002
富士ツーリスト        55-3333 那覇市前島2-2-2
南西旅行社          32-9036 那覇市寄宮313
ジャニー旅行社        ___3130 嘉手納村浜川53
リウボウ旅行サービス     34-2485 那覇市寄宮313
スージー旅行社        _7-2302 北中城村アワセショッピング
金城ツーリスト        33-1662 那覇市寄宮313
沖縄バス           33-3382 那覇市寄宮1-10-5
琉海観光           68-4121 那覇市久米2-3-5
海外旅行センター       68-0617 那覇市松山2-4-10
琉球観光産業         68-8120 那覇市西1-2-18
八重山総合観光        ___2522 石垣市美崎町9-7
金城旅行社          32-2055 那覇市久茂地2-5-7
沖縄勤労者旅行会       54-1518 那覇市泉崎1-15-8
太平洋航空サービス      55-3170 那覇市泉町2-3-2
国際ツーリスト        68-1418 那覇市松山2-71
オリエンタル観光       34-1181 那覇市久茂地1-5-8
新生トラベル         33-5573 那覇市泊2-11-8
みなみ観光          68-5376 那覇市久米2-16-1
沖縄観光手配センター     54-2061 那覇市安里468
沖縄観光KK         54-3345 那覇市松川40
国和観光           68-0259 那覇市東町10-1
日本交通公社沖縄事務所    68-8901 那覇市松山2-1-10
近幾日本ツーリスト沖縄事務所 54-2430 那覇市久茂地2-22-1
名鉄観光沖縄事務所      34-5828 那覇市久茂地1-2
農協観光           32-3151 農協会館内
日通観光           55-2121 那覇市久茂地3-5-5
本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は沖縄観光速報社に帰属します。
Copyright (c) 1996 Okinawa Kankou Sokuhousya. No reproduction or republication without permission.